アルダブラ環礁

アルダブラ環礁について

インド洋に浮かぶセーシェル諸島の4つの島からなる遺産。
サンゴ礁が海面上に現れた環礁であり、アフリカ大陸から数百キロも離れた孤立した場所にあるため手つかずの自然と生態系が残された。
世界最大のリクガメの一種であるアルダブラゾウガメが生息している。

概要

登録国 セーシェル
登録年 1982年
登録基準 (vii)(ix)(x)
分類 自然遺産
その他の特徴 環礁 / 固有種 / 絶滅危惧種 /

地図

ユーザーコメント

コメントを投稿するには会員登録が必要です。

会員登録してコメントする

0件のコメント