法隆寺地域の仏教建造物

法隆寺地域の仏教建造物について

奈良で7世紀から8世紀にかけて築かれた法隆寺、法起寺が登録対象である。
世界最古の木造建造物群としての価値が高い。

法隆寺エリア

http://world-heritage.s3-website-ap-northeast-1.amazonaws.com/img/1500570582_pixta_14843714_S(1).jpg
Horyu-ji Area
詳しく見る

法起寺エリア

http://world-heritage.s3-website-ap-northeast-1.amazonaws.com/img/1500570681_pixta_25333195_S(1).jpg
Hokki-ji Area
詳しく見る

概要

登録国 日本
登録年 1993年
登録基準 (i)(ii)(iv)(vi)
分類 文化遺産
その他の特徴 仏教 / 建築

地図

ユーザーコメント

コメントを投稿するには会員登録が必要です。

会員登録してコメントする

26件のコメント

この世界遺産に関するまとめ