蘇州古典園林

蘇州古典園林について

江蘇省蘇州市に位置する歴史的な庭園の総称であり、蘇州古典庭園とも呼ばれる。
16〜18世紀に豪商や官僚や文人などが私的に造営した庭園群であり、江蘇州・蘇州の四大名園(滄浪亭、獅子林、拙政園、留園)を擁している。
1997年に世界遺産登録されたが、2000年にさらに登録範囲を拡大した。

拙政園

https://upload.si-p.net/img/1527496308_4071372545_a4f5f26c1d_z.jpg
The Humble Administrator's Garden Suzhou City, Jiangsu Province, China
拙政園は16世紀初めの明正德初年から、500年以上続く歴史のある古典の庭園の代表作品である。
桃源郷の伝説に基づいて作られている。
詳しく見る

留園

https://upload.si-p.net/img/1527496511_Liuyuan.jpg
The Lingering Garden Suzhou City, Jiangsu Province, China
明代嘉靖年間に造られた有名な古典園林であり、園内の建築は精巧を極め奇石(太湖石)が多い。
また、蘇州四大名園であるばかりか中国四大名園のひとつとしても名高い。
詳しく見る

網師園

https://upload.si-p.net/img/1527496993_17705333458_174b0a9ef6_z.jpg
The Master-of-Nets Garden Suzhou City, Jiangsu Province, China
元来南宋時代の高官が引退して老後を過ごすために建てた「漁隠」と名づけた庭園である。
その後清代の乾隆年間(1736~95)に宋宗元が庭園を再建。
かつての上流階級住宅部分と庭園がともに公開されている唯一の貴重な庭園として、中国の国宝庭園にも指定されている。
詳しく見る

環秀山荘

https://upload.si-p.net/img/1527495719_Mountain_Villa_with_Embracing_Beauty.jpg
The Mountain Villa with Embracing Beauty Suzhou City, Jiangsu Province, China
明代万暦年間に造園された庭園であり、巨大な奇石(太湖石)が趣を漂わせている。
園内にある蘇州刺繍研究所という刺繍工場は江蘇省文化財に指定され、また直売品の販売も行っている。
詳しく見る

滄浪亭

https://upload.si-p.net/img/1527497254_640px-Canglangting(1).jpg
The Canglang Pavilion Suzhou City, Jiangsu Province, China
唐末の時代に呉越広陵王であった銭元僚が造営した、蘇州の中では最も古い庭園の一つ。
詳しく見る

獅子林

https://upload.si-p.net/img/1527497867_26034581840_e980708550_z.jpg
The Lion Forest Garden Suzhou City, Jiangsu Province, China
四大名園の一つで元代の園林の代表作である。
園内は花崗岩の奇石(太湖石)が林立し、奇石(太湖石)の形が獅子に似ている事から獅子林と名付けられた。
詳しく見る

芸圃

https://upload.si-p.net/img/1527495617_YiPu.jpg
The Garden of Cultivation Suzhou City, Jiangsu Province, China
明代末の学者文震孟が造園し、後に改修され多くの文人が住まいとした歴史をもつ庭園。
細い路地を入っていく場所にあり、古典庭園の中でも規模は小さい。
詳しく見る

耦園

https://upload.si-p.net/img/1527498605_11170236275_a4d4216669_z.jpg
The Couple's Retreat Suzhou City, Jiangsu Province, China
清代の沈秉成という高級役人が退官後に夫人とともに蘇州に隠居することになり造られたため、蘇州の庭園のなかで最もロマンチックなデザインといわれる。
詳しく見る

退思園

https://upload.si-p.net/img/1527498053_Tusi.jpeg
The Retreat & Reflection Garden Tongli, Jiangsu Province, China
清代末に官職を解かれた任蘭生が築き、池の周辺に退思草堂や座春望月楼といった建物が配置されている。
「退職して反省する」という意味から退思園と名付けられた。
詳しく見る

概要

登録国 中国
登録年 1997年
登録基準 (i)(ii)(iii)(iv)(v)
分類 文化遺産
その他の特徴

地図

ユーザーコメント

コメントを投稿するには会員登録が必要です。

会員登録してコメントする

6件のコメント