始皇帝陵と兵馬俑坑

始皇帝陵と兵馬俑坑について

陝西省西安に位置する始皇帝陵は、中国を初めて統一し国家を建設した秦の始皇帝の陵墓である。
そこには截頭方錘型の墳丘や神殿、祭祀施設があった。
陵墓周辺から陪葬坑である兵馬俑坑が発見され、大量の兵馬俑と武器が発掘された。

概要

登録国 中国
登録年 1987年
登録基準 (i)(iii)(iv)(vi)
分類 文化遺産
その他の特徴 墓 / 廟 / 彫像

地図

ユーザーコメント

コメントを投稿するには会員登録が必要です。

会員登録してコメントする

24件のコメント