フォース鉄道橋

フォース鉄道橋について

スコットランド東部、フォース川河口に架かるフォース橋は世界で初めて複数のカンチレバー(片持ち梁)を採用した長さ2529mにもなるトラス橋である。
1890年に開通して以来、現在もなお使用され続けている生きた産業遺産。

概要

登録国 イギリス
登録年 2015年
登録基準 (i)(iv)
分類 文化遺産
その他の特徴

地図

ユーザーコメント

コメントを投稿するには会員登録が必要です。

会員登録してコメントする

6件のコメント