ワディ・ラム保護地域

ワディ・ラム保護地域について

ヨルダン南部、サウジアラビアとの国境付近にある742㎢の地域で、複合遺産である。
狭い谷、アーチ状の岩石、切り立った崖や傾斜地、大規模な地すべり地形や洞窟などといった砂漠特有の景観がある。
約1万2000年にわたり人間と自然が共存してきたことを証明する考古学的遺跡群も残っており、約25,000の岩面彫刻と約20,000の碑文が確認されている。

ワディ・ラム

https://upload.si-p.net/img/1501818204_ワディラムの岩絵.jpg
Wadi Rum
詳しく見る

概要

登録国 ヨルダン
登録年 2011年
登録基準 (iii)(v)(vii)
分類 複合遺産
その他の特徴 壁画 / 砂漠

地図

ユーザーコメント

コメントを投稿するには会員登録が必要です。

会員登録してコメントする

5件のコメント