ヤヴォルとシフィドニツァの平和教会群

ヤヴォルとシフィドニツァの平和教会群について

ポーランド南西部のバゥブジフ州に位置するヤヴォルとシフィドニツァの2つの平和教会。
共に17世紀中頃の宗教紛争の時建設されたものであり、木造教会としてはヨーロッパ最大であった。
三十年戦争を経てこの地ではカトリックが優位となったが、プロテスタントに対する寛容性を示すためにこれらの平和教会はカトリック的様式でありつつも新教のルター派教会として作られた店で意義深い。

ヤヴォルの平和教会

Lutheran Church of Peace under the invocation of the Holy Ghost Jawor, Poland
詳しく見る

シフィドニツァの平和教会

Lutheran Church of Peace under the invocation of the Holy Trinity Świdnica, Poland
詳しく見る

概要

登録国 ポーランド
登録年 2001年
登録基準 (iii)(iv)(vi)
分類 文化遺産
その他の特徴 シリアルノミネーションサイト / キリスト教 / 建築

地図

ユーザーコメント

コメントを投稿するには会員登録が必要です。

会員登録してコメントする

2件のコメント

この世界遺産に関するまとめ

  • 小さな世界遺産16選

    1000を超える世界遺産ではあるものの、一件一件の規模や内容は様々。どんなに有名な建造物でも地球規模で考えるとその登録範...

    2018年05月15日