コインブラ大学ーアルタとソフィア

コインブラ大学ーアルタとソフィアについて

ポルトガル、セントロ地方で最も大きな街でありコインブラ県の県都であるコインブラの大学都市。
1290年にポルトガル王ディニス1世によって設立されたコインブラ大学はヨーロッパ最古の大学のひとつである。
主要建築物は16~17世紀にかけて建設されたアルカソヴァの王宮などで、ソフィア地区の寮の他、植物園や1940年代に建設された大学都市も含まれている。

Porta Férrea, Paço das Escolas (Alta)

サンタ・クルース修道院(ソフィア)

Santa Clara Monastery (Sofia)
詳しく見る

概要

登録国 ポルトガル
登録年 2013年
登録基準 (ii)(iv)(vi)
分類 文化遺産
その他の特徴 建築

地図

ユーザーコメント

コメントを投稿するには会員登録が必要です。

会員登録してコメントする

13件のコメント