バース市街

バース市街について

イングランド南西部のバースは、ローマ時代に浴場や神殿が建設され、いわゆる温泉保養地として知られた。
18世紀、ジョージ3世の治世になると上流階級の社交場として利用されるようになったこの場所には建築家ジョン・ウッド親子によって優美な建築物が作られた。

概要

登録国 イギリス
登録年 1987年
登録基準 (i)(ii)(iv)
分類 文化遺産
その他の特徴 建築 / 古代都市

地図

ユーザーコメント

コメントを投稿するには会員登録が必要です。

会員登録してコメントする

54件のコメント