シュパイヒャーシュタットと、チリハウスのあるコントールハウス地区

シュパイヒャーシュタットと、チリハウスのあるコントールハウス地区について

ドイツ、ハンブルクの中心部、エルベ川の中洲のシュパイヒャーシュタット地区は巨大な倉庫のある倉庫街。
隣接するコントールハウス地区は、港湾ビジネスの拠点としてチリハウスを中心とするモダニズムのビルが整備されたオフィス街。
共に19〜20世紀の拡大する国際貿易に対応するために発展した。

概要

登録国 ドイツ
登録年 2015年
登録基準 (iv)
分類 文化遺産
その他の特徴 建築

地図

ユーザーコメント

コメントを投稿するには会員登録が必要です。

会員登録してコメントする

6件のコメント