ヒエラポリスとパムッカレ

ヒエラポリスとパムッカレについて

トルコ南西部、首都アンカラの南西約420kmに位置する、紀元前2世紀にアッタロス朝(ペルガモン朝)が築いた温泉保養地としての機能を備えた都市ヒエラポリス。多くの人を収容できるローマ劇場や聖堂(マルティリウム)、共同墓地などが作られた。
パムッカレは石灰棚のことである。この地に湧き出る温泉には石灰分が含まれており、長い時間をかけて鍾乳石の棚のような白く美しい景観を作り出した。
この古代都市と美しい景観が評価され複合遺産として登録されるに至った。

概要

登録国 トルコ
登録年 1988年
登録基準 (iii)(iv)(vii)
分類 複合遺産
その他の特徴 墓 / 廟 / 古代都市 / 洞窟・カルスト

地図

ユーザーコメント

コメントを投稿するには会員登録が必要です。

会員登録してコメントする

29件のコメント

  • 2019年11月02日 03時23分

    Asuka

    世界遺産で足湯。

    いいね! 0
  • 2019年10月30日 01時00分

    さくら

    いった

    いいね! 0
  • 2019年09月28日 22時14分

    Tsutomu Hirooka

    OK

    いいね! 0
  • 2019年09月24日 19時10分

    ひろな

    2019年9月

    いいね! 0
  • 2019年09月22日 07時01分

    アグネス

    ここを知ったのはタバコ「マイルドセブン」の広告「世界の青と白の絶景」シリーズでした。昔、神官が有毒ガスを吸わないように、のけぞっていたとか変な、でも命がけの努力が(笑)。遺跡のプール、入っておいたら良かったかな。温泉施設のあるホテルに宿泊して見学。お湯はとっても効きそうな赤茶色でした。ホテル出発前に日本語新聞を高値で売りに来て良い商売だと思いました。

    いいね! 0
  • 2019年09月13日 21時37分

    みー

    2012

    いいね! 0
  • 2019年08月29日 14時53分

    soboro_bento

    2006年

    いいね! 0
  • 2019年08月17日 18時40分

    S.H

    .

    いいね! 0
  • 2019年07月19日 06時15分

    yuka

    いいね! 0
  • 2019年07月19日 06時15分

    yuka

    いいね! 0
  • 2019年07月19日 06時15分

    yuka

    いいね! 0
  • 2019年07月13日 02時06分

    かおりぃ

    2008

    いいね! 0
  • 2019年07月01日 23時50分

    aaaa

    世界遺産の上で泳ぐ。、

    いいね! 0
  • 2019年05月18日 23時42分

    hiromix

    Good

    いいね! 0
  • 2019年05月01日 21時39分

    monmon

    いいね! 0
  • 2019年03月10日 18時44分

    ゆう

    ヒエラポリスは土足厳禁です。観光客は皆裸足で入っていくのですが…とにかく滑りやすいです。実際何人か転倒していましたので私は細心の注意で歩みを進めました。
    また日によって水の量が違うみたいですので、全部に水がなみなみ張ってある時に行けたらラッキーかと思います。

    いいね! 0
  • 2019年03月10日 18時32分

    ゆう

    TBS世界遺産を視聴。2019年3月10日放送分。
    トルコ南西部、古代ローマ皇帝達をも魅了した温泉地がある。真っ白い石灰棚が丘を埋め尽くし、純白の雪のように見える景観ーーパムッカレである。丘の上部にはローマ遺跡・ヒエラポリスが残っている。

    ローマがこの地を支配したのは紀元前130年ごろ、それ以来温泉保養地として何人ものローマ皇帝に親しまれてきた。
    パムッカレは「綿の城」という意味だ。水温35℃、水深は最も深い場所でも40センチほど。

    なぜパムッカレが出来たのか?この地には丘に沿って巨大な大地の裂け目が見られる。地下の活断層である。トルコには断層が多いのだ。そして、大地を引き裂くエネルギーがパムッカレを生み出したという。
    石灰岩の大地の裂け目に雨が降ると炭酸カルシウムを含んだ地下水となり、それがマグマに温められて温泉として湧き出ている。沈殿した白い石灰成分が純白の石灰棚を作ったのだ。

    一方ヒエラポリスは、温泉保養のためのリゾート都市としての性格を持つ。ローマ劇場や列柱道路、神殿や凱旋門(ドミティアン門)などが残るが、2008年に新たに発見されたのがいわゆる「地獄の門」である。地底への入り口とされるそこには冥王ハデスの彫像があった。2014年にはそこを掘り進めるうちに温泉が湧き出たという。古代の人々は炭酸ガスの吹き出るそこにハデスの怒りを見たのだろうか。

    また、ヒエラポリスには大浴場も残されていた。床には大理石が敷き詰められ、サウナなどもあったという。
    現在はローマ遺跡が沈む温泉もあり、観光客で賑わっている。

    登録理由:景観美と古代都市遺跡

    いいね! 0
  • 2019年03月01日 01時36分

    ritmo

    ガイドブックみたいにお湯いっぱいじゃなかったなぁ苦笑

    いいね! 0
  • 2019年01月27日 20時36分

    コテツ

    行った!

    いいね! 0
  • 2019年01月23日 13時30分

    しょんぐる

    世界一周中に訪問

    いいね! 0