スプリットのディオクレティアヌス宮殿と歴史的建造物群

スプリットのディオクレティアヌス宮殿と歴史的建造物群について

クロアチアのアドリア海沿岸部にある古代ローマ遺跡。
3世紀末、古代ローマ皇帝であるディオクレティアヌスが命じて作られた宮殿を含んだ建造物群。
スラブ人の侵攻を受けて宮殿やサロナの街は多大な被害を受け、人々はスプリット(スプリト)に移り住んだ。

概要

登録国 クロアチア
登録年 1979年
登録基準 (ii)(iii)(iv)
分類 文化遺産
その他の特徴 城・宮殿 / 古代都市

地図

ユーザーコメント

コメントを投稿するには会員登録が必要です。

会員登録してコメントする

28件のコメント