デルフィの古代遺跡

デルフィの古代遺跡について

ギリシャのパルナッソス山麓に位置するデルフィは、古代ギリシアでは世界の中心と考えられていた聖域。植民地を含むギリシャ全土の信仰を集める場所であった。
ソクラテスが「無知の知」の境地を得るきっかけとなったアポロンの神託の場所でもある。

概要

登録国 ギリシャ
登録年 1987年
登録基準 (i)(ii)(iii)(iv)(vi)
分類 文化遺産
その他の特徴 古代都市

地図

ユーザーコメント

コメントを投稿するには会員登録が必要です。

会員登録してコメントする

11件のコメント