グレート・バリア・リーフ

グレート・バリア・リーフについて

オーストラリアの北東部の海岸沿いに広がる世界最大級のサンゴ礁地帯であるグレートバリアリーフ。
全長は2000kmを越え,面積約35万k㎡もの大きさで、グリーン島をはじめとした大小様々な珊瑚礁で出来た島があり、多くのサンゴや魚類などが生息している。
近年環境の変化によりサンゴの白化現象が見られ懸念が広がっている。

概要

登録国 オーストラリア
登録年 1981年
登録基準 (vii)(viii)(ix)(x)
分類 自然遺産
その他の特徴 環礁

地図

ユーザーコメント

コメントを投稿するには会員登録が必要です。

会員登録してコメントする

43件のコメント

この世界遺産に関するまとめ