ラジャスタンの丘陵城塞群

ラジャスタンの丘陵城塞群について

インド北西部、ラージャスターン州にある6つの王たちの壮麗な城塞群である。
9階建てのヴィジャイ・スタンバ(勝利の塔)が有名なチットルガルのチットルガル城塞、ジャイプールのアンベール城塞他計6カ所がシリアルノミネーションで登録されている。ラジャスタンとは「ラージプート族の地」という意味である。

チットールガル城

https://world-heritage.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/img/1493760908_imgF1492782800_25107180249_40b26d2fdf_c.jpg
Chittorgarh Fort
ヴィジャイ・スタンバ(勝利の塔)、キルティ・スタンバ(名誉の塔)、ラーニー・パドミニ宮殿などがある。
詳しく見る

クンバルガル城

https://world-heritage.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/img/1493760914_imgF1492782860_31572175072_991f8ce500_c.jpg
Kumbhalgarh Fort
ラージャスターン州のラージサマンドに位置する、かつてのメーワール王国の城塞。
詳しく見る

ランタンボール城

https://upload.si-p.net/img/1519849878_Ranthambore_Fort_Jain_Temple.jpg
Ranthambore Fort
ランタンボール国立公園内に位置する城塞
詳しく見る

ガグロン城

https://world-heritage.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/img/1493760927_imgF1492782975_31987876512_386849d19b_c.jpg
Gagron Fort
現存する王宮は18世紀以後に建造されたもの
詳しく見る

アンベール城

https://world-heritage.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/img/1493760933_imgF1492783015_e830b50a20f7093ed95c4518b7484f91eb7fe6d304b0154897f7c97aa7ecb6_640.jpg
Amber Fort
城塞都市であったアンベール(amer)に位置する宮殿。かつてはアンベール王国の首都だった。
詳しく見る

ジャイサルメール城

https://world-heritage.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/img/1493760943_imgF1492783122_27363613996_b7d4db8df4_c.jpg
Jaisalmer Fort
1156年にジャイサルメール王国のラーワル・ジャイサルにより建設された。
詳しく見る

概要

登録国 インド
登録年 2013年
登録基準 (ii)(iii)
分類 文化遺産
その他の特徴 シリアルノミネーションサイト / 城・宮殿

地図

ユーザーコメント

コメントを投稿するには会員登録が必要です。

会員登録してコメントする

4件のコメント

  • 2019年04月26日 05時52分

    Kouki Sakamoto

    済み

    いいね! 0
  • 2018年11月11日 23時32分

    片山裕介

    ジャイプールのアンベール城に行きました。城本体も見応えありましたが、旧市街を囲む山々の尾根を結ぶ「万里の長城」のような城壁と複数の要塞を含めた全体の縄張り構築に圧倒されました。

    いいね! 0
  • 2018年08月17日 21時59分

    kalkamail

    2013年2月訪問

    いいね! 1
  • 2017年11月27日 21時41分

    Emirates

    これぞお城!という光景が広がっていました!

    いいね! 0