サワルントのオンビリン炭鉱遺産

サワルントのオンビリン炭鉱遺産について

英名:Ombilin Coal Mining Heritage of Sawahlunto
スマトラ島西部に位置するこの鉱山は、オランダ統治時代にヨーロッパの技術によって石油採掘、加工および輸送の設備が作られた。

概要

登録国 インドネシア
登録年 2019年
登録基準 (ii)(iv)
分類 文化遺産
その他の特徴 産業遺産 / 鉱山

地図

ユーザーコメント

コメントを投稿するには会員登録が必要です。

会員登録してコメントする

0件のコメント