中国黄海-渤海沿岸の渡り鳥保護区群 (第一段階)

中国黄海-渤海沿岸の渡り鳥保護区群 (第一段階)について

英名:Migratory Bird Sanctuaries along the Coast of Yellow Sea-Bohai Gulf of China (Phase I)
中国東部、黄海と渤海に及ぶ渡り鳥の保護区であり、「東アジア - オーストラリア間フライウェイ」の全体保護に向けての第一弾という位置付けになる。
ラムサール条約の保護下でもあり、絶滅危惧種である渡り鳥の重要な越冬の経由地である。

概要

登録国 中国
登録年 2019年
登録基準 (x)
分類 自然遺産
その他の特徴 絶滅危惧種 / 河川・湖

地図

ユーザーコメント

コメントを投稿するには会員登録が必要です。

会員登録してコメントする

1件のコメント

  • 2019年07月12日 16時32分

    木場絢香

    もし東アジア - オーストラリア間フライウェイが全登録となったらおそらく日本も含めたトランスバウンダリーサイトになるのでしょうね。

    いいね! 0