コマニの文化的景観

コマニの文化的景観について

英名:ǂKhomani Cultural Landscape
南アフリカ北部で、ナミビアとボツワナの国境にかけて広がっているカラハリ・ゲムズボック国立公園を含む、カラハリ砂漠に住んでいる「世界最古の人類」とも呼ばれる狩猟採取民族サン人の暮らす文化的景観である。

概要

登録国 南アフリカ
登録年 2017年
登録基準 (iii)(iv)(v)(vi)
分類 文化遺産
その他の特徴 文化的景観 / 国立公園

地図

ユーザーコメント

コメントを投稿するには会員登録が必要です。

会員登録してコメントする

0件のコメント