新疆天山

新疆天山について

新疆ウイグル自治区内、大山脈の乾燥地帯。中国西部に位置し、世界最大の山脈のひとつである天山山脈は、乾燥した独特の産地生態系を見せる。
雪を被る山々や森林に草原、氷河、湖や赤い岩肌の渓谷等が多彩な景観を作り出している。
乾燥地帯の山地生態系の遷移の研究の場ともなっている。

トムール山

トムール山(Tomur)は、天山山脈の最高峰。
詳しく見る

カラジュン–クエルデニン

Kalajun-Kuerdening
詳しく見る

バインブルク草原

Bayinbuluke
詳しく見る

ボグダ山

概要

登録国 中国
登録年 2013年
登録基準 (vii)(ix)
分類 自然遺産
その他の特徴 砂漠 / 氷河 / 森林 / 河川・湖

地図

ユーザーコメント

コメントを投稿するには会員登録が必要です。

会員登録してコメントする

1件のコメント

  • 2020年04月25日 23時01分

    ボンハム

    天山に住んでいるカザフ族のゲルに泊まることができる。
    水、電気はなく、目の前の湖が生活用水。山間の電気のないゲルから見る星空は絶景。

    いいね! 0