レマン湖畔の小さな家

レマン湖畔の小さな家について

Petite villa au bord du lac Léman
1923:スイス
コルビュジエが両親のために建てた、レマン湖畔の平屋住宅。「最小限住宅」という必要最小限の要素で住む人のニーズに答える設計思想が示された。
家具を動かしてパーテーションにすることができ、フレキシブルで機能的なレイアウトとなっている。

概要

地図

ユーザーコメント

コメントを投稿するには会員登録が必要です。

会員登録してコメントする

0件のコメント