雲南三江併流の保護地域群

雲南三江併流の保護地域群について

雲南省北部のデチェン蔵族自治州及び怒江リス族自治州を流れる三つの川、揚子江(金沙江)・メコン川(瀾滄江)・サルウィン川(怒江)周辺の15にも及ぶ保護区である。伝説のシャングリラの場所とされている。
地域内の気候は多様で、それによって豊かな植生が作られており多数の固有種や絶滅種をみることができる。

概要

登録国 中国
登録年 2003年
登録基準 (vii)(viii)(ix)(x)
分類 自然遺産
その他の特徴 氷河 / 森林 / 国立公園 / 固有種 / 絶滅危惧種 / 河川・湖

地図

ユーザーコメント

コメントを投稿するには会員登録が必要です。

会員登録してコメントする

0件のコメント