キジ島の木造教会

キジ島の木造教会について

キジ島はサンクト・ペテルブルグ北東に位置するカレリア共和国のオネガ湖に浮かぶ細長い島。
1741年に釘を使わない木造建築として顕栄聖堂(プレオプラジェンスカヤ教会)が建てられた。
1784年建立のボグロスカヤ教会もまた木造建築であり、島全体に美しい木造建築群が見られる。

概要

登録国 ロシア
登録年 1990年
登録基準 (i)(iv)(v)
分類 文化遺産
その他の特徴 キリスト教 /

地図

ユーザーコメント

コメントを投稿するには会員登録が必要です。

会員登録してコメントする

1件のコメント

  • 2017年09月29日 20時21分

    ジオ

    船から徐々に島に近づいてくると、銀のほむら(炎)が上がって見えるのが幻想的。今でもどうやって作ったのか、わからないミステリアスな建築群。一生に一度は観てもらいたい世界遺産。

    いいね! 2