ニューカレドニアの珊瑚礁:環礁の多様性と関連する生態系

ニューカレドニアの珊瑚礁:環礁の多様性と関連する生態系について

オーストラリア東方の島で、南太平洋のメラネシア地域に浮かぶフランス領土、ニューカレドニア。
グレートバリアリーフに次いで世界第2位の面積を誇るこの環礁地域では、146種類の珊瑚や多数の魚類をみることができる。またジュゴンをはじめ、絶滅の危機に瀕した海洋哺乳類・鳥類も生息している。
古代のサンゴの化石も多くみられるこの海域は、南太平洋の歴史を探る上で極めて貴重である。

グランドテール島南端イルデパン周辺

http://world-heritage.s3-website-ap-northeast-1.amazonaws.com/img/1526454020_il_des_pins.jpg
Grand Lagon Sud
グランドテール島の南端部分とイルデパン島のサンゴ礁域
詳しく見る

グランドテール島西海岸ブーライユ周辺

http://world-heritage.s3-website-ap-northeast-1.amazonaws.com/img/1526454367_bourail.jpg
Zone Côtière Ouest
ヌメア北西、車で3時間ほどの町ブーライユ周辺のサンゴ礁域
詳しく見る

グランドテール島北東海岸周辺(ポワンディミエ、ヤンゲン周辺海域を含む)

http://world-heritage.s3-website-ap-northeast-1.amazonaws.com/img/1526455707_Hienghene_La_Poule.jpeg
Zone Côtière Nord-Est
グランドテール島の北東部周辺のサンゴ礁域
ヤンゲンは奇岩の景勝地として知られる。
詳しく見る

グランドテール島北部及びベレップ諸島などの周辺

Grand Lagon Nord
グランドテール島北部やベレップ諸島の周辺にあるサンゴ礁域
詳しく見る

アントルカストー地域

Atolls d’Entrecasteaux
構成遺産の中で再北部、ウオン島、シュルプリーズ島を含むアントルカストー地域周辺のサンゴ礁域
詳しく見る

ウベア&ボートン・ボープレ周辺

http://world-heritage.s3-website-ap-northeast-1.amazonaws.com/img/1526456184_Ouvea_Plage_de_Mouli.jpeg
Atoll d’Ouvéa et Beautemps-Beaupré
ウベア島とボートン・ボーブレ周辺のサンゴ礁域
詳しく見る

概要

登録国 フランス
登録年 2008年
登録基準 (vii)(ix)(x)
分類 自然遺産
その他の特徴 シリアルノミネーションサイト / 環礁 / 絶滅危惧種 / 化石・地層

地図

ユーザーコメント

コメントを投稿するには会員登録が必要です。

会員登録してコメントする

5件のコメント

この世界遺産に関するまとめ