トゥルカナ湖国立公園群

トゥルカナ湖国立公園群について

ケニア北部のトゥルカナ湖に位置するシビロイ国立公園、セントラル・アイランド国立湖園、サウス・アイランド国立公園の3つの公園群
この湖には多様な野鳥が生活しており、またナイルワニの繁殖地であり、哺乳類化石の産地でもある。
2018年の第42回世界遺産委員会で危機遺産リストに記載された。

シビロイ国立公園

Sibiloi National Park Marsabit District in Eastern Province, Kenya
トゥルカナ湖東岸に位置する
詳しく見る

セントラル・アイランド国立公園

Central Island Marsabit District in Eastern Province, Kenya
トゥルカナ湖に浮かぶ火山島
詳しく見る

サウス・アイランド国立公園

South Island Marsabit District in Eastern Province, Kenya
トゥルカナ湖に浮かぶ火山島
詳しく見る

概要

登録国 ケニア
登録年 1997年
登録基準 (viii)(x)
分類 自然遺産
その他の特徴 危機遺産 / シリアルノミネーションサイト / 国立公園 / 化石・地層 / 河川・湖

地図

ユーザーコメント

コメントを投稿するには会員登録が必要です。

会員登録してコメントする

0件のコメント