アフマダーバードの歴史都市

アフマダーバードの歴史都市について

英名:Historic City of Ahmadabad
インド西部グジャラート州の都市で、綿織物で栄えた。ヒンドゥー、イスラム、及びジャイナ教徒も多く生活する宗教混交都市としても知られている。
「インドのマンチェスター」の異名を持ち、ポルと呼ばれる独自の集合住宅が残る。

概要

登録国 インド
登録年 2017年
登録基準 (ii)(v)
分類 文化遺産
その他の特徴 イスラム教 / その他宗教 / 旧市街・歴史地区

地図

ユーザーコメント

コメントを投稿するには会員登録が必要です。

会員登録してコメントする

0件のコメント