アムラ城

アムラ城について

ヨルダンの首都アンマンの東方に位置する、クサイル・アムラとも呼ばれるアムラ城。
ハマムという浴場施設を等を有したウマイヤ朝時代の遺跡である。
イスラームでは珍しいデザインのフレスコ画に覆われている。

概要

登録国 ヨルダン
登録年 1985年
登録基準 (i)(iii)(iv)
分類 文化遺産
その他の特徴 イスラム教 / 壁画 / 城・宮殿

地図

ユーザーコメント

コメントを投稿するには会員登録が必要です。

会員登録してコメントする

1件のコメント